dazzbar Presents「SLIP OUT 2019」

VENUE / LIVE ROXY SHIZUOKA

〒420-0851 静岡県静岡市葵区黒金町28-1-2
JR静岡駅アスティ静岡西側「静岡ゴールデン横丁」となり

 

事前予約/4,000yen(1Drink)

当  日/4,500yen(1Drink)

 

事前予約申し込み受付中!

https://forms.gle/UTxLCigyAvcMGHV88

(申し込み期間 : 〜12/20(金)23:59まで)

DATE
2019.12.21.Sat
OPEN
21:00
CHARGE
事前予約/4,000yen(1Drink)  当日/4,500yen(1Drink)
GUEST LIVE
TAKKYU ISHINO
DJ
VITAMIN
SHIGe
HIROKI
AMI
KATSU
VJ
MARI ASADA(marimosphere)
KAMIYA ATSUSHI
OTHER
PA : ASADA (Airlab | LIFE FORCE)
PHOTO : RAW Snap
SpecialThanks(出店): One Blood / Bar Green
TAKKYU ISHINO
1989年にピエール瀧らと”電気グルーヴ”を結成。1995年には初のソロアルバム『DOVE LOVES DUB』をリリース、この頃から本格的にDJとしての活動もスタートする。1997年からはヨーロッパを中心とした海外での活動も積極的に行い始め、1998年にはベルリンで行われる世界最大のテクノ・フェスティバル”Love Parade”のFinal Gatheringで150万人の前でプレイした。1999年から2013年までは1万人以上を集める日本最大の大型屋内レイヴ”WIRE”を主宰し、精力的に海外のDJ/アーティストを日本に紹介している。2012年7月には1999年より2011年までにWIRE COMPILATIONに提供した楽曲を集めたDisc1と未発表音源などをコンパイルしたDisc2との2枚組『WIRE TRAX 1999-2012』をリリース。2015年12月には、New Orderのニュー・アルバム『Music Complete』からのシングルカット曲『Tutti Frutti』のリミックスを日本人で唯一担当した。そして2016年8月、前作から6年振りとなるソロアルバム『LUNATIQUE』、12月にはリミックスアルバム『EUQITANUL』をリリース。
2017年12月27日に1年4カ月ぶりの最新ソロアルバム『ACID TEKNO DISKO BEATz』をリリースし、2018年1月24日にはこれまでのソロワークを8枚組にまとめた『Takkyu Ishino Works 1983~2017』リリース。現在、DJ/プロデューサー、リミキサーとして多彩な活動をおこなっている。
Mari Asada
MiraCreative代表。Visual artist / Media artist。

marimosphere名義で、VJやビジュアルユニットのアートディレクターとして空間演出を手掛け、時空間芸術として音とシンクロした映像を光として表現する。 FUJIROCK Festival, Re:Birth, MUTEK.jp x JMAF, Dommune、ポルトガルのBOOM Festival、ドイツはイエナのFulldome FestivalでのVJなど、国内外のイベントやフェスなどに多数出演。ライブパフォーマンスやインスタレーションなど活動の幅を広げている。

これまでに共演したアーティスト:Minilogue, Marcus Henriksson, Dub Squad, JUZU a.k.a. MOOCHY, Izpon, JIRI, Gen Nagshima, GORO, Yo,, 森本晃司, JIYU JIDAI, Madoka, Hataken,, Dachambo, Nourahなど多数。