DAYBREAK

DATE
2019.06.01.Sat
OPEN
21:00
CHARGE
2,000yen(1D)
GUEST DJ
Shinya Okamoto(Foureal Records)
Naoya Hara(Alive)
YASU(ARTEMIS)
DJ
Monica
Tomohiro
Naoya Hara(Alive)
2002年よりDJキャリアをスタートして以来、様々なアンダーグラウンドシーンで培った ミックスワークと空気を読み取る嗅覚によって生まれる途切れることのないグルーヴは、 繊細かつDeep&Duby。そして、ミニマリズムをベースとしながらも柔軟なプレイスタイ ルは、じっくりとハメ込みスペイシーな空間を作り込んでいく。2018にはバンコクでのGigも行い活動の場を広げている。
現在は2014よりスタートした『Alive』をオーガナイズしマッシヴ なフロアメイクを蘇生中
Shinya Okamoto(Foureal Records)
1980年生横浜出身。「Foureal Records」A&R
独自の審美眼によって厳選された楽曲を紡ぐように展開し、刹那さ、儚さ、優しさ、温もりと人間の持ちうる感情に語り掛けるように構築される世界観はOne&Only。「Foureal Records」を主宰。国内アーティストの楽曲を世界基準である事を証明すべくリリースを重ね、日本発世界発信レーベルとしてレーベルショーケースを国内外各地で開催し、Naohito Uchiyama,Miruga,Quadra aka Hiroshi Watanabeなどのリリースが象徴するように繊細でエモーショナルなサウンドを掲示し続けている。
フィジカルリリースとしてCD「Compotison One」を、2017年からVinylリリースをスタート。日本人特有のサウンドプロダクトを世界に発信し、そのキャリアは新たなステージへ。