SYNCHRO

DATE
2019.04.28.Sun
OPEN
21:00
CHARGE
2,000yen(1d)
GUEST DJ
DJ KENSEI
LIVE
豆尖(ZionSoldier / ZION LABEL) / CITY BOY
DJ
NOBE(BONITA)
TAKASHIMA KAZUTAKA
KO-TA(BLACK MARKET)
HAL(RAPTURE)
DJ KENSEI
長い現場経験とそこで培われたキャリアによって、自然にクロスオーバーしながらも新鮮で洗練されたDJスタイルを真化させていくDJ KENSEI。ヒップホップを起点に80年代後期から現在に至るまで、常に多彩な視点でDJ、サウンドコントロール、セレクトを日々続けながら国内外の様々なレーベルからCLASSICな作品やオフィシャルMIX等を多数リリースしている。ソロ活動以外に、INDOPEPSYCHICS、FINAL DROP、NUDE JAZZ、OUTERLIMITS INC、KEMURI PRODUCTIONS、KENSEI&QUIET STORM、COFFEE&CIGARETTES BAND、OMA’N’SEI(W/SUZUKI ISAO)、ISPAAR BAND、COLORFUL HOUSE BANDなど、プロジェクトの中心として幅広く活動し、多種なイベントに出演。ミュージシャンとのライブも積極的に行い、“生音”と“DJ”から生まれるオリジナリティー溢れるユニークなトラックをリリース。現在、[Open 2 Last]青山蜂、[DOWN BEAT SESSION]渋谷NEO 、[WBC]恵比寿SUREE&
浅草GoldenTiger、Nu Ground[Circus 渋谷] INC_Cocktails[渋谷]などのレジデントを務めている。

近年プロデュースしたTABOO ONE『禁断の惑星』はYOU TUBEで100万以上の視聴数を記録、SHING02監督の映画『BUSTIN’』へのサウンドトラック参加
2016年オフィシャルMIX『Melancholic Jazz Moon BLK Vinyasa Mix by DJ Kensei』(Introducing)、6月にはタイ・ラオス滞在中に制作した自身初のサウンドスケッチBEAT TAPE『IS PAAR / DJ KENSEI BEAT TAPE』(MARY JOY RECORDINGS)をリリース。
同アルバム中の『KHEAN WISTLE』「VANGVIENG BANK」は第69回ロカルノ国際映画祭若手審査員最優秀賞受賞した富田克也監督「バンコクナイツ」内でも使用されている。この作品は毎日映画コンクールでは音楽賞も受賞している。
また映画『潜行一千里』では音楽を担当している。
豆尖(ZionSoldier / ZION LABEL)
豆汁と尖閣。1人のDJを介し、各々の活動を経て2009年に結成する。静岡のラップ集団、zionsoldierに属する、ヒップホップを出自とする2MC with DJ。それぞれが、消化しきれない思いと対峙するリリックを衝突させ交差することで、互いに昇華したその幻想的な概念を感情と声と言葉とで具現化している。特定のDJとトラック・メイカーを持たない2人は、様々な表現者とのセッションへ貪欲に踏み込むことでドラムンベース、ジャングル、デジタル・ハードコア、ノイズ、アンビエント、ロック、ジャム・バンド等、ボーダレスな音楽交流を試みるライヴを重ねてきた独自進化形。
自分たちの居場所を探すように、欠落した何かを穴埋めするように、無二のコンビネーションを築いている。

2011年、LOW HIGH WHO? PRODUCTION主宰、Paranelのビート・メイカー名義COASARUの1stアルバム「別人格コアサル」にフィーチャーされてから、‪2012‬年、zionsoldierの同胞、ILL BONGのEP「naisho」に豆汁が参加。2013年、booty tuneからリリースされた、隼人6号の「Promised Land EP」収録の“おしずかにJUKE”に尖閣がポエトリーにて参加。
また豆汁が1st EP「お豆の足音」をリリースする等、ソロでも精力的に活動してきた。

そして、2014年4月23日、豆尖1stAlbum「DIO」を発表。待望の1stアルバムはLOW HIGH WHO? のトラック・メイカー、*+Ω+*とのジョイント作 となっている。
同年RINGOOO A GO-GOを通過し、りんご音楽祭2014 に出演した。

2015年5月、総勢23組のリミキサーが参加した2枚組Remix Album「0814/re:DIO」(ZION LABEL)を発表。

2016年9月、FREE MIXTAPE「"Cannibarhythm" mixed by DJ Shun-Shun」を発表。
同年2014年に続きRINGOOO A GO-GOを通過し、りんご音楽祭2016 に出演。

現在音源制作中。201X年リリース予定、、