WALLS

YSK、AONO、NAITO、Changにて、2016年6月よりdazzbarにて定期開催しているWALLS。

今回は、初ゲストとして現在日本を代表するHOUSE DJユニットであり、静岡でも熱烈な支持を得ているDAZZLE DRUMSのKEI SUGANOを迎えて開催。

ソロDJとしてのKEI SUGANOのDJプレイ・音楽性にフォーカスを当て、NAITO&Changが脇を固めます。また、DAZZLE の静岡GIGにおいて毎回パーティー空間を作り上げているMakorinがDECOにて参加。

ご来場特典として、WALLS MIX 4 / NAITO (LIVE MIX CD)を当日配布します。

DATE
2018.11.10.Sat
OPEN
22:00
CHARGE
2,000yen (23時までにご入場で1D付き)
GUEST DJ
KEI SUGANO(Dazzle Drums)
DJ
Naito / Chang
OTHER
DECO : Makorin
KEI SUGANO(Dazzle Drums)
ヒップ・ホップ・カルチャーに刺激を受け、92年にディスコでDJのキャリアをスタートし、ソウルフルなハウスやダンス・クラシックスを中心とするスタイルへ。90年代は頻繁にNYCに滞在し、The Loft、Zanzibar、Sound Factory Bar、The Warehouse (Bronx)、The Shelter、Body & SOUL などのダンスフロアを体験。2005年よりDazzle Drums名義で楽曲制作を開始する。 King Street Sounds、Centric Music、Tony Records、Makin Moves、Nulu Electronic、Tribe Recordsなどの海外レーベルからリリースを重ね、Danny Krivit、Joaquin Joe Claussell、Louie Vega、Tony Humphries、DJ Nori、DJ EmmaやTim Sweeneyらがプレイし、幅広いDJからの評価を獲得。2010年、自主レーベルGreen Parrot Recordingを始動。2014年、活動10年の節目として、初のアルバムとなる"Rise From The Shadows"をリリースした。2016年、Louie VegaファミリーAnane Vegaが主宰する、Nulu Electronicからアルバム"Concrete Jungle"をリリース。同年7月Giles Peterson主宰、南フランスSeteで開催されるWorldwide Festivalに出演、12月Ray-Ban x Boiler Roomに出演。2017年春にMix & Compilation CD "Music Of Many Colours" をリリース。レギュラーパーティは青山0にて毎月第二日曜日夕方開催Block Partyで、昨年10周年を迎えた。また青山Oathにて奇数月第四金曜日。DJ / 制作ともに日本のハウス・シーンを牽引するアーティストとして成長を続けている。