SYNCHRO

DATE
2018.06.30.Sat
OPEN
22:00
CHARGE
2,000yen(1D)
GUEST DJ
‪J‬UZU a.k.a. MOOCHY (NXS / CROSSPOINT)
DJ
Shun-Shun / Ichi-Yah / DK / Okitsu / Takeshi Shinma
OTHER
LIVE PAINT : Chiyo-知世-
FOOD : CAPU
‪J‬UZU a.k.a. MOOCHY (NXS / CROSSPOINT)
10代からバンドとDJ両方の音楽活動を並行して始め、スケートボードショップViolentGrindで知り合ったメンバーで結成されたバンドEvilPowersMeの音源は、著名イラストレイターPusheadのレーベルからリリースされる。15再から始めたDJでもその革新的でオリジナルなスタイルが一世を風靡し、瞬く間に国内外の巨大なフェスからアンダーグランドなパーティまで活動が展開される。 ソロの楽曲制作としても米GRAND ROYAL^_^だ^_^からのBUFFALO DAUGHTERのリミックスを皮切りに、BOREDOMS等のリミックスも含めメジャー、インディー問わず様々なレーベルからリリースされ、電子音楽、インプロビゼー ション、民族音楽、そしてあらゆるダンスミュ)p?'J'Jp.mmgnmージックを内包した作品群は、キューバを皮切りに世界各地のミュージシャン達とも録音され、新たなWorld Musicの指針として、自ら立ち上げたレーベルCROSSPOINTから精力的にリリースされている。 近年は音楽制作のみならず、映像作品、絵本や画集 のプロデュース、また野外PARTY,ONENESS CAMP"縄文と再生”を企画するなど活動は多岐に渡る。 2015年から始まった怒濤の9ヶ月連続ヴァイナルリリースは大きな話題になり、その年末にはCD2枚組のソロ4作目のアルバムをリリース、その影響で2016年、2017年連続でベルリン/イスラエルのレーベルMalka Tutiから12インチヴァイナルがワールドワイドにリリースされ、それらの楽曲も海外で大きな話題になる。その年には13組の若手プロデューサー達によるリミックスアルバム「Counterpoint RMX」も発表、また30年来の友人であるDJ TASAKAとの共作アルバム「HIGHTIME Inc. Alchemist Now!」も発表。
NITRO MICROPHONE UNDERGROUNDのMACKA-CHINとPART2STYLEのMaLとのユニットZEN RYDAZとしての活動も2018年からスタート。 またJ.A.K.A.M.名義の新曲がフランスの新レーベルからアナログリリースされるのもあり、今年春にはNuits Sonores Festivalでのライブを皮切りに久々のヨーロッパツアーが敢行され、今月にはフランスからヴァイナルがリリースされる。